読書 一覧

「脳はバカ、腸はかしこい」:女性が長く生きられるわけ

「脳はバカ、腸はかしこい」:女性が長く生きられるわけ

「脳はバカ、腸はかしこい」:女性が長く生きられるわけ なぜ女性は高齢になっても元気で生きられるのか 藤田紘一郎著の「脳はバカ、腸はかしこ...

記事を読む

「里山資本主義」を読んで

「里山資本主義」を読んで

「里山資本主義」:藻谷浩介 NHK広島取材版著 1970年代のオイルショックの時、銀座のネオンは消え、デパートのエスカレーターは止まり、深...

記事を読む

「脳はバカ 腸はかしこい」を読んで

「脳はバカ 腸はかしこい」を読んで

「脳はバカ 腸はかしこい」:藤田紘一郎著 読み終えて、確かに私の脳はかなりバカだと思いました。 腸の勉強をしようと思い本屋で手にしたのが...

記事を読む

“20分読書法”の最初の一冊は「村上ラヂオ2」

“20分読書法”の最初の一冊は「村上ラヂオ2」

“20分読書法”の最初の一冊は「村上ラジオ2」 暗くなってから家を出た。本を数冊持つてなじみの喫茶店に入った。 「あれ, 今日は小顔で、グ...

記事を読む

“第五の燃料?” まずホットケーキ食べてから。

“第五の燃料?” まずホットケーキ食べてから。

Post-原発の"第五の燃料”は? 近くの珈琲館で頼まれた仕事を仕上げよう。Macbookを開く前に、ホットケーキを食べょうかな、ここのホ...

記事を読む

私の不可解な行動は村上春樹と同じ! ”ぼけてない”

私の不可解な行動は村上春樹と同じ! ”ぼけてない”

私が歓喜した村上春樹のエッセイ「ランゲルハンス島の午後」 喫茶店に入る前に、珈琲を飲みながら読み切れそうな、薄くて挿絵が綺麗な村上春樹のエ...

記事を読む

竹内政明著:「編集手帳」の文章術

竹内政明著:「編集手帳」の文章術

竹内政明の『編集手帳の文章術』を読んで 小説より面白い 著者は読売新聞の一面コラム「編集手帳」の執筆者でした。 名文家の文章術の秘密を...

記事を読む

「風邪の効用」:野口晴哉著

「風邪の効用」:野口晴哉著

「風邪の効用」:野口晴哉著 風邪は上手に経過させる? 「風邪引いたかな」と、軽い症状の時でもひどくならないうちにと思って風邪薬を飲ん...

記事を読む

山口真由の『東大主席弁護士が教える超速7回読み勉強法』

山口真由の『東大主席弁護士が教える超速7回読み勉強法』

東大合格、法学部主席卒業、弁護士の「勉強法」 面白くて立ち読みしてしまいました。 本屋でパラパラめくり読みして本を選ぶ楽しみは電子本...

記事を読む

「貧乏のすすめ」:ひろさちや著

「貧乏のすすめ」:ひろさちや著

貧しい者こそ幸せになれる 「貧乏のすすめ」と言っても、敢えて貧乏になってホームレスに成りなさいと言っているわけではありません。じたばたして...

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
1 2 3 4 5 6