3月25日締め切り、35人に1人教材無料『1000時間ヒアリングマラソン』35周年キャンペーン特典

英語を仕事に生かしている人たちの多くは『1000時間ヒアリングマラソン』にお世話になっているでしょう。



私もヒアリングマラソン

35周年だそうです。まさにその頃、機械屋だった私が必要に迫られて始めてたのが「ヒアリングマラソン」でした。あわせてFENを聞いたり、当時始まった二ヶ国語放送のチューナーを買ってきてヒアリング力を鍛えました。

特殊な専門用語が多い技術屋の英語は誰も通訳なんかしてくれません。自分で聞いて、話して、書くしかありません。

その後技術屋として外資に転職して25年間勤務しました。これも「1000時間マラソン」のおかけです。私にとっては経済効果大のキャリアップでした。

高評価の教材

現に、多くの英語の教材を紹介し、英語教育教材のプロが辛口でランキングした『英語教材最強の一冊』の英会話「話す」「聞く」部門でダントツの1位評価でした。

私の好きなところ

教材テキスト例

毎月送られて来るのでプレッシャーになる。まずは1000時間の継続です。

英語学習を通して知識が得られる。作りおきのテキストではない。毎月新しく制作したテキストで話題が新しい。だから飽きない。

■映画やニュースなどの、バラエティーに富んだ英語が聴ける。仕事だけでなく、食事中の会話にはオールラウンドの耳が必要です。

旬な副教材の『English Journal』

もうすぐ新年度です。キャリアアップです。迷わずいますぐ4月号から始めましょう。

次のコースから選べますよ!

  • 1年コース
  • 6ヶ月コース
  • 今だけ3ヶ月コース
  • 今だけ副教材「ENGLISH JOURNAL」が付かない1年コース

35周年キャンペーン特典と締め切り

締め切り
■第一回:4月号スタート 2017年2月25日まで
■第二回:5月号スタート 2017年3月25日まで

キャンペーン特典

■抽選で35人に一人教材無料(全コース)
■先着400名にアルクオリジナルの「モレスキンノート」プレゼント(1年コースヒアリングマラソン)
■その他
詳細はこちらで…ヒアリングマラソン35周年 今なら35人にお1人教材費無料!



(Visited 160 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする