微博で読んだ【一名酒店电工用20万张照片,告诉你绿皮火车里的人生】の写真がすばらしい !

微博の記事【一名酒店电工用20万张照片,告诉你绿皮火车里的人生】を読んで

今年の4月21日、中国の微博に興味深い記事があったので、スクリーンショットで保存してました。中国のホテルに勤める一人の電気工が、”緑皮火車”(緑色に塗装された列車)で旅をしながら、乗客を撮った写真のことが書かれています。

内容を翻訳してみます。

「ホテルの電気工が20万枚の写真で語る緑皮汽車の人生』
銭海峰は無錫のホテルで働いいる電気工で、暇になると、旅行写真を撮って過ごしている。この10年間、彼は、中国の緑皮列車の路線で、20万枚の写真を撮影した。古きを懐かしんで緑皮列車を撮っているわけではなく、生活を撮っているのだと、彼は言っている。彼や多くの出稼ぎ者、野菜農家、それに果物農家など、安い緑皮列車を頼って往来している。北は漠河から、東は東方红駅から西の喀什に至り、南の广西凭祥まで撮影した写真は中国最低層の一面を記録している。


绿皮火车とは

”绿皮火车”を中国Wikipedia維基百科で調べると、

绿皮火车,是指二十世纪九十年代之前运营的火车,是一种即将被淘汰的火车,速度因车型而异,但没空调的一种老式火车客车车厢类型(只有高原新型绿皮车带有空调),价格和票价也因此而极其便宜。外表是墨绿色,故名。典型的有25B型客车、23型客车、22型客车、等系列的车底。
绿皮火车,曾是中国铁路客运的主力,深绿色的车身,低廉的票价,给不少人留下了深刻的印象。“绿皮车”价格便宜,是农民工、低收入者出行的首选。

私の翻訳
緑皮汽車とは、20世紀、1990年代前半に運行されていた汽車で、まさにいま淘汰されようとしている。速度は型式によって異なり、席がボックス型の旧式の客車で空調がない。だから乗車切符が非常に安い。外面が濃緑色で、緑皮汽車と呼ばれている。典型的な汽車の客車は、25B型、23型、22型客車などの同系列の車体です。緑皮汽車は、かつて中国鉄道客輸送の主力で、車体は深い緑色で、乗車料金は安いと、多くの人の印象に刻み込まれている。”緑皮車”は安く、農民、低所得者が出かける時に真っ先に選ぶ汽車です。

1960年代の日本の急行列車もこんなでしたよ。

写真が素晴らしい! 钱海峰の写真サイト『绿皮火车上的生活』

銭海峰の写真が紹介されているサイト『钱海峰:绿皮火车上的生活』を見ました。記録写真としての評価が高いのはもちろんですが、一枚一枚の写真が素晴らしくよく撮れている。

中国語は動詞を中心に語順を覚えるのが一番の近道です。

10ヶ国語のプロ翻訳者が伝授する
「動詞フォーカスをした外国語学習法」


(Visited 83 times, 1 visits today)
Blogランキング
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク