「鬼に金棒」は「英語に語彙力」

最近、好きな映画のシーンのセリフをテキストにしようと思って、何度も繰り返して聴いたが聴き取れないところがある。知らない語彙(単語)は何度聴いてもわからない。

「英語が読めない、話せない、聴けない」の一番の要因は「語彙が少ない」ことです。

それがわかっていても語彙を増やす勉強は難儀ですね。

でも、どこかでブレークスルー学習が必要です。「ビジネス英語もTOEICも語彙力」です。

アルクの『ボキャビル(R)マラソン・パワーアップコース』


ビジネスパースンを英語上級者レベルの語彙力にアップするための講座です。

主要英字新聞の95%をカバーする頻出語彙

マスターする語彙数は3120語で、「TOEIC860点レベル」、「主要英字新聞の95%をカバーする頻出語」です。英字新聞、英語ニュース、雑誌が辞書なしで理解でき、ビジネス現場で理解、説明、説得できるレベルです。

脳に定着する学習カリキュラム

覚えても次の日に忘れてしまったのでは学習したことにはなりません。そこは老舗アルクのノウハウです。カリキュラム通り学習していけば、同じ語彙に何度も遭遇して定着するように工夫されています。「エビングハウスの忘却曲線」が応用しているようです。

無理なく楽しく毎日続けられるカリキュラム

ライフスタイルに合わせた学習ができます。短い時間でも毎日継続することが大切です。CDの他に、無料アプリ「ALCO」で音声をダウンロードしてスマホで通勤途中でも聴くことができますよ。

カリキュラムの内容は「ビジネス」、「経済」、「産業」、「日常生活」、「娯楽」など広い分野で、飽きることなく楽しく学習できます。

3月31日(日)まで期間限定まで「語彙力パワーアップキャンペーン」


書籍「VOAニュースフラッシュ2019年度版(CD付き)プレゼント

(Visited 30 times, 1 visits today)
Blogランキング
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク