一息エッセイ:「大人色っぽ」「大不倫ゲーム」

一息エッセイ:「大人色っぽ」「大不倫ゲーム」

Blog のカテゴリーに一息エッセイを追加してしまいました。

女性向け雑誌を読んで

近くのコミュティーセンター内に立派な図書館があることを知らなかった。このところ夜8時頃行っては雑誌を読んでいる。本屋では立ち読みできない女性用雑誌も見れるのも楽しみになってしまった。女性用雑誌ならではの表現、形容詞が新鮮で老化の防止になるだろう。

大人色っぽ

「大人可愛い」ではなくて、「大人色っぽ」、好い言葉だなーと思いながら『美的』の大人色っぽモデルの薄いローズピンクの頬をじっと見ている。「透けるお化粧?」、濃い化粧で無理に若く見せず、自分らしさが十分透けて、年齢サインがそっと隠れる程度のお化粧だそうですだ。なるほど、でも、彼女がいつもよりちょっと入念な化粧をして来た時は、ちょっと嬉しいよ。

交際には「やさしい、強い、手が早い」が大事

雑誌の名前は忘れてしまいました。30〜40代の女性、男性も、せっかくの交際のチャンスを逃しているそうです。それは、無意識に自分をかくして、恋愛には興味がないふりをしてしまう、わかるでしょう。それから男性に求められることは、「やさしい、強い、手が早い」、女性の求められることは、「かわいく見える、やさしく見える、手が早い」で、「手が早い」のは大事なようで、その場でデートに誘う勇気、女性は自分の気持ちをアピールすることだそうですよ。恋愛の場合は「犬も歩けば棒にあたる」ではなくて、これぞと思ったときは行動しないと、「手の早い」人にとられてしまいます。私ですか? “当たって砕けてしまった”経験も多くあります。

大不倫ゲーム?

「大不倫ゲーム?」、自分が好きな誰かを想像して不倫をするバーチャルゲームで、仕事中でも、どこででもできるストレス解消法だそうです。会議中前に座っている上司でも、隣の奥さんでも主人でも、SMAPでも、AKB48でも、相手は自由、日替わりで変えられます。人の頭の中は誰も見ることはできませんからね。ゲームではつまらない、本当の不倫の方がもっとストレス解消になると思っているでしょう。でもバーチャル不倫ゲームのようにリスクフリーではありませんからね。

(Visited 126 times, 1 visits today)
Blogランキング
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク