バージョンアップされた『iA Writer 4.0』と『WordPress』の共有

iA Witerがバージョンアップされ4.0になって、多くの機能が追加された。その変更点を何回かに分けてレビューする。

「『iA Writer 4.0』とWordPress」編

175x175bb-5.png

画像が張り付けられる

バージョンアップで一番に嬉しい機能は画像を張り付けられるようになったことである。今まではテキストだけをiA Writerで作成し、追加する画像はWordPressのエディターで挿入していた。
WordPressにアップする画像付きのBlog原稿を『iA Writer』内でほぼ完結できる。
またWordPressにBlogをアップするための高価な専用Blog作成ソフトも必要ない。

iA Witerは1,400円、ますますコスパが良いエディターになった。

張り付けることができる画像:jpg,PNG, gif

使用例

画像の張り付け

画像を挿入したい箇所のドラグ・ドロップする。Previewで原稿のアレンジを確認しながら作業できる。

WordPressと共有(アップロード)

事前準備

WordPressにplug-in『JetPack』をインストールする。

定番のplug-inなのでほとんどの方はインストールしていると思います。
iA WiterとJetPackのエディターが共有するという形になっている。

環境設定でWordPressアカウントを登録する。

登録するアカウントはWordPressのアカウントで、個々のブログのアカウンではない。

アップロード(共有)

「WordPressで新規下書き」を選択

iA Writerから直接Publishはできない。Draft(下書き)をアップすることになる。私は今までもエディターから直接Publishはしてなかったので面倒ではない。

アプロード(共有)する保存先ブログを選択する

一つのWordPressのアカウントに複数のBlog登録が有ると表示される。

JetPackエディターが開く

画像サイズの変更、カテゴリー、タグ、アイキャッチャー画像など選択してPublishする。

Blogにアップされた記事

関連記事

『iA Writer 4.0』の「CSVファイル挿入」と「目次の自動作成」

The app was not found in the store. 🙁

(Visited 316 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする