必見! 「20時間で新しいことが学べる」

The first 20 hours — how to learn anything (20時間で新しいことが学べる)

時々,iPhoneでTEDを見ている。今日紹介したいのはTEDではなくて、YouTubeで見たTEDxのtalkです。(TEDxはローカルで運営されていて、TEDのような体験ができるEventとです。)

スピーカーはベストセラーになった”The Personal MBA: Master the Art of Business”の著者、Josh Kaufmanです。

まずYouTubeを見てください。『20時間で新しいことが学べる』興味深いテーマです。15分くらいのtalkです。平易な英語です。理解できないところがあったら数回見てください。

The first 20 hours — how to learn anything | Josh Kaufman | TEDxCSU

Talkの内容は、

  • 子供ができて人生が変わった。
  • プライオリティーは可愛い子供
  • 仕事と育児で忙しくなった
  • 趣味は「新しことを学ぶこと」
  • でも時間がない
  • 新しいことを学ぶにはどのくらい時間が必要か調べた
  • 「10,000時間の法則!」新しいことを学ぶには10,000時間必要!
  • 10,000時間! そんな時間は一生取れない。
  • 10,000時間の法則は、エクスパートになって競争できるレベルです。
  • そんなエクスパートレベルを目指してはいない。
  • では、新しいことを学ぶのに何時間必要か?
  • 20時間です。1日45分だと1ヶ月です。
  • 新しいことは20時間で学べます。

20時間で学ぶために4つの事を守る

1. スキルを小さく分解して、必要と思われるレベルのスキルを選ぶ。欲張らない。

2. 自分でチェック、解決できる範囲の教材を選ぶ。教材を集め過ぎない。

3. 学習、練習の妨げになるものは排除する、例えばテレビ、インターネットなど。集中する。

4. 最少でも20時間は行う。

私は始めました

いい方法です。
たくさん学びたいことがあります。この方法なら、年にいくつもの新しいことを学べます。

私は絵を描くのが下手です。それでスケッチ(デッサン)の勉強を始めました。デッサンの本を一冊買ってきて始めました。一日45分で1週間になります。少し上手になってきました。

皆さんも、何か挑戦してみてください。

Josh Kaufmanの著書

(Visited 76 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする