年賀状の宛名印刷は『宛名はがき』を使っています

更新『宛名はがきPro』にバージョンアップされています。
本サイト内の関連記事

https://mscomtec.com/post-7596/

Mac App: 『宛名はがき』

シンプル、それに価格が240円

去年から年賀状の宛名印刷はMac App『宛名はがき』を使っています。
それまで使っていた宛名職人も悪くはありませんが、毎年のバージョンアップ、それに一年に一回しか使わないので、使い方も忘れてしまっています。
私がはがきを書くのは年賀状だけで、必要機能は宛名面印刷だけです。それに100枚以下で個人用としては『宛名はがき』で十分です。
数百枚の印刷、「印刷済み」「昨年出した」などの履歴管理が必要な場合は「宛名職人」の方が良いでしょう。

『宛名はがき』の特長

  • iCloudと Macの住所録を利用して「年賀状はがき」を印刷します。
  • 設定がシンプルで、すぐ使えます。
  • 価格が240円と安い。

主設定

宛名はがき2

宛名の設定

「主人」、「主人ー配偶者」、「主人ー配偶者ー子供」
「会社ー主人」から選べます。

差出名の設定

「主人」、「主人ー配偶者」、「主人ー配偶者ー子供」
「配偶者」、「子供1」、「子供2」、「子供3」「印字しない」から選べます。

フォント変更

「宛名」、「宛先」、「宛先郵便番号」、「差出人」、「差出人住所」、「差出人郵便番号」など個別に設定できます。フォントの大きさは自動です。

印刷方法

  • Appを立ち上げると、住所録が表示されます。
  • 印刷する宛名を選択して、印刷アイコンをクリックします。
  • 複数指定すれば連続印刷になります。あらかじめ住所録に「2016年賀状」などのフループを作り、必要な住所データをドラッグしておけば便利です。

宛名はがき1

それに、iCloudの住所録で一元管理する方が安全です。

宛名はがき App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: ¥240

(Visited 841 times, 4 visits today)