オールドカメラを使ってみよう

ZEISS IKON NETTER

絞り、シャッター速度、距離もアバウト

蛇腹型のデザインが気に入ってます

下諏訪駅から諏訪湖へ歩いている途中の中古カメラ屋で、ついつい買ってしまった蛇腹タイプのオールドカメラ。値段は13,000円。絞りも、シャッター速度も、距離もアバウトです。露出計を持ってきましたが、正確に露出を測ってもあまり意味がないようです。カメラの型式はNettar 517/16 with f/6.3 Novar (6×6)で、1949年頃lカメラと思われます。蛇腹型のデザインは気に入ってます。

  

広告


モノクロームフィルムで実写

カラーリバーサルで実写

許容値が狭いリバーサルでは、ちょっと厳しそうです。でも、撮ってみましょう。

現像を見て驚きました。64年前のカメラです。でも、目盛り、距離は大ざっぱななようで、目盛り通り動作しているようです。

Film Velvia100 6×6
Scanner: Epson GT-X820
Photoshop Element Epson Pluginで取り込み
1200 dpi
(取り込みに時間がかかるので、とりあえずこのくらいで)
取り込み後に自動レベル補正
(Visited 149 times, 1 visits today)
Blogランキング
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク