DaiGoの『ちょっとした行動で未来を変える52のヒント』を読んで

DaiGo著:『ちょっとした行動で未来を変える52のヒント』

メンタリストDaiGoの本はこれが三冊目です。DaiGoの本を読んでから、メンタリズム、心理学に興味を持ち始めています。ハウツー本ですが、メンタリズムで見た仕事、ストレス、人間関係、恋愛などに、なるほどと思い当たることが多く有ります。
51T5ukIfSVL._SL250_

本書は「分かりやすさ」ではなく「実践しやすさにフォーカスしています。52の項目を「AすればBになる」形式でまとめています。
* 人間関係がラクになる11のヒント
* デキる人になる17のヒント
* イライラが不安が消える12のヒント
* 恋愛の達人になる12のヒント

どんな内容か、私が抜き出しノートした一部を紹介します。

簡単な質問をしてから頼みごとをすると、承諾率が2倍になる。

「ドアインザフェイス」いう有名な手法があります。これは、最初に大きなお願いをして、いったん断らせてから、小さなお願いをする手法です。普通にお願いするより承諾される確率が3倍アップすることが、実験で証明されています。

なってほしいラベルを貼ると、相手を自分好みに変えられる

例えば、「お前は駄目な奴だ」というラベルを貼り、毎日言い続けると本当に駄目な人になってしまいます。逆に「君、仕事ができるな」と褒め続けると、本当に仕事ができるひとになってなってしまいます。「ラベリング」と言い、メンタリズムではよく知られた技術です。  

出典を覚えると説得力が増す

営業の方で、商品やサービスの良し悪しだけで勝負している人を見かけますが、もったいない話です。心理学でいう「権威効果」をうまく使うと、営業トークや、プレゼンテーションの説得力が増します。「△△大学の○○博士」も言っていますとか、

夜と朝の二回復習すると、なんでも覚えられる

覚えたいことを書いたノートに書いたノートを用意しておき、寝る前に一度見て、翌朝起きたらもう一度見ます。それだけで記憶はかなり残りやすくなります。

ノートを一冊にすると、記憶しやすくなる

 一芸を身つけると、すべての評価があがる

めだった特徴に全体の評価が引きずられる「ハロー効果」、ゼネラリストよりスペシャリストの方が得  

オルゴールを聞けば、疲れがとれる

高周波を聞くと、脳内アルファが活性化する。本来、大自然は高周波に満たされています。都会には高周波を遮断する建物が多く、高周波がない。

本を選らばなければ面白い本に出会える

複数の仕事を持てば、将来への不安が消える

一つの会社に全人生を賭けるから、不安になる。 一つの会社や仕事だけにすべてを賭けていれば、不安になるに決まっています。それが倒れたら終わりだからです。しかも、会社というものは、自分以外の原因で倒れる可能性が大いにある存在で、あなたが経営者でもない限り、全くコントロールできません。—— 将来が漠然と不安な人は、自分の命綱となるものが一つしかないことを、無意識に恐れているのではないでしょうか。仕事は必ず波があります。落ちた部分を助けてくれる別の存在があると心強いです。—

楽天➡️ちょっとした行動で未来を変える52のヒント 仕事・家族・お金の悩みが解決する法則集 [ メンタリストDaiGo ]

(Visited 1,477 times, 9 visits today)
Blogランキング
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク