Macと中国語

数年前までは中国語をPC環境で使うためにWindow用の高価なソフトを使っていた。いまはMacの標準機能でそれ以上のことが不便なくできる。

Macで中国語を使う

中国語を打てるようにする

キーボードに中国語「簡体字」を追加する。

<システム環境設定>–<キーボード>–<入力ソース>で中国語(簡体字)を追加する。中国語(繁体字)も追加できるし、他の言語も同じように追加できます。

トップバーで「併音-簡体字」が選ぶ。

打ってみましょう。

中国語の辞書設定

Macに内蔵されているApp『辞書』を開き、 メニューバーの<辞書>–<環境設定>を開きます。中国語の辞書をチェックします。
「现代汉语规范词典」(中中辞典)、「牛津英汉汉英词典」(英中/中英)辞典

Pagesと中国語

ピンインを挿入する

中国語にピンインを”振りがな”として挿入できます。 メニューバーの<フォーマット>–<振りがな..>をクリックして、ピンインを選択します。文字単位、単語単位、パラグラフ単位でピンインを挿入できます。軽声には対応してないかもしれませんが、たいしたことではないでしょう。

簡体字から繁体字に変換(または繁体字から簡体字に変換)

<control>+ クッリクでサービスから変換を選びます。

中国語の読み上げ

システム環境設定の「アクセスビリティ」のスピーチで中国語のTing-Ting(女性の声)を選びます。

<control>+クリックで<読み上げ>をクリックします。

Pagesで作った中国旅行記


(Visited 169 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする