最も効率的な語学学習法『世界の非ネーティブエリートがやっている英語勉強法』

『世界の非ネーティブエリートがやっている英語勉強法』:斉藤淳著

『世界の非ネーティブエリートがやっている英語勉強法』は、丸の内丸善など会社員が多い書店では長期に渡ってベストセラーになっています。

著者の斉藤淳はイエール大学で政治学の助教授でしたが、イエール大学での学者の道をすてて帰国し、自由が丘の英語塾に代表をしています。その理由は、他の国からの留学生に比べて日本人留学生の英語レベルが低く、日本ではエリートされる人材の英語力に危惧したからと述べています。

最も効率的な語学学習法

本書は、イエール大学の留学生が外国語を1年間勉強すれば「映画が7割程度」理解できるレベルになるという「最も効率的な語学学習法」を、日本人の弱点に照らし合わせた学習法です。

「最も効率的な語学学習法」については、一定の「答え」が世界的に確立されているそうです。イエール大学は、この「世界標準の学習法」を実践し、「最も効率的な学習法」を実践しているにすぎないのです。

文庫本で200頁程度で、見やすく、分かりやすく学習法を説明しています。

大目次

  • Prologue :「英語、今度こそ!」というあなたに…
  • Chapter 1 :世界の非ネーティブエリートは英語をどう学んでいるか
  • Chapter 2 :世界の非ネーティブエリートがやっている発音習得法
  • Chapter 3 :世界の非ネーティブエリートがやっている単語習得法
  • Chapter 4 :世界の非ネーティブエリートがやっている文法習得法
  • Chapter 5 :世界の非ネーティブエリートがやっている最強の英語勉強法
  • Chapter 6 :世界の非ネーティブエリートは「英語」を勉強しない
  • Chapter 7 :イエールを辞めた私が、英語塾をはじめた理由

Chapter毎に紹介されている「おすすめ教材」は参考になります。

Amazon→世界の非ネイティブエリートがやっている英語勉強法 (中経の文庫)
楽天→世界の非ネイティブエリートがやっている英語勉強法 [ 斉藤 淳 ]

私も若いとき『1000時間ヒアリングマラソン』で英語を勉強しました。

自信を持って勧められる教材です。ヒアリングマラソン35周年 今なら35人にお1人教材費無料!


(Visited 156 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする