単語をフレーズで覚える『瞬訳』

フレーズで覚える一歩進んだ単語勉強『瞬訳』

IMG_3912-2

学校の語学教育が間違っているから…などと言いますが、私を含め暗記するのが嫌になっているだけでしょう。赤ちゃんが言葉を覚え話せるような勉強法と言っても、これから中国人の赤ちゃんになれるわけもないし、それに母親の言葉を覚える赤ちゃんの脳は成人より優れているんですよ。

先に効率良く進むためには初級レベルの語彙は暗記する必要があります。受験勉強のような暗記はできませんが、効率良く暗記できそうな教材があれば迷わず試しています。どの教材を使っても基本は聴く、つぶやく、書くの順番です。

『瞬訳』:西井和弥著 アスク出版

『瞬訳』の特長

  • 2つ以上の単語を組み合わせて「使えるフレーズ」になっています。
    例として、「冷たいビール-冰镇的啤酒」、「お母さんの作る料理 -妈妈做的菜」、「辞書を一冊買った- 买了一本词典」
  • 録音は日本語ー中国語の順番で、中国語の後にシャドーイングできる時間があります。
  • もっともシンプルな作文勉強とも言えます。
  • 「瞬訳初級編」、「瞬訳初中級級編」、「瞬訳中級編」があります。



  • 楽天
    瞬訳中国語(初級編) 日本語→中国語 [ 西井和弥 ]
    瞬訳中国語(初中級編) 日本語→中国語 [ 西井和弥 ]
    瞬訳中国語(中級編) 日本語→中国語 [ 西井和弥 ]

(Visited 227 times, 2 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする