微博を読んで:秋田犬と忠犬ハチ公の話

微博:「秋田犬」と「忠犬ハチ公」の話

微博にはよく犬についての投稿がある。「秋田犬」と「忠犬ハチ公」に関わる面白い記事があったのでスクリーンショットして、後で辞書引きながら読んでみた。
中国語の勉強のために翻訳しています。間違いがあったらすみません。

『青森で秋田犬が見習い観光駅長になった話」

iPhoneのスクリーンショット

【日本车站迎新任”见习观光站长”呆萌秋田走犬上任】4月1日, 日本青森县鯵泽站,新一任”见习 观光站长”上任。与众不同的是,这位2岁的”女孩,是个秋田犬,名叫Chome,秋田犬全家都在青森县鯵泽站任职. Chome的父母Wasao及 Tsubaki曾担任观光站长及观光副站长。当天这一家三口前往站台迎接列车。—-

私の翻訳

【日本の駅が、新任の”見習い観光駅長”を迎えた、赴任したのは可愛い秋田犬】4月1日、日本の青森県の鰺ヶ沢駅が、新し見習い観光駅長を赴任させた。普通と異なるところは、これが二歳の雌の秋田犬であることで、名前はChomeで、その秋田犬の家族全員が青森県の鰺ヶ沢駅で職務についていることです。Chomeの父母のWasaoとTsubakiは、かつて観光駅長と副観光駅長を担当していた。その日は一家三名がプラットホームに出て列車を迎え,—

『現代版忠犬ハチ公の話』

iPhoneのスクリーンショット

【现实版”忠犬八公”:重庆15岁网红狗每天轻轨站等主人下班】重庆轻轨线上,李子坝站外有只狗狗叫”熊熊”,每天无论天睛下雨都在车站等主人回家,从早上七点左右等到晚上七点左右 数年如一日,就为第一时间能见到主人。周围很多人都认识熊熊,很多市民和游客专程来看它。—-

私の翻訳

現代版”忠犬ハチ公”:重慶で話題の15歳の犬、毎日駅で主人が仕事を終えて帰って来るのを待っている 重慶の路面電車、李子堰駅の外に”熊熊”という名前の一匹の犬がいる。毎日晴れの日も雨の日も駅で主人が帰るのを待っている、朝の7時くらいから夜の7時くらいまで、数年一日も欠かかさず、主人を直ぐに見つけるために。周囲の多くの人は皆”熊熊”を知っていて、多くの市民や観光客が彼を見るためだけに訪れる。

数年如一日,就为第一时间能见到主人。—この文の翻訳にちょっと自信がない。

中国語をマスターする最短の学習法
多言語を習得するにも通じる「網野式動詞フォーカス学習法」
(Visited 163 times, 1 visits today)